皆さん、こんばんは。
トレーナーの川島です。
7月28日から行われる「第4回WBSC U-12ワールドカップ」に向けU12侍ジャパンが始動しました。7月22日(土)~25日まで東京都内で直前合宿を行っています。
今は、食事、MTG、夜間練習が終了し選手たちが就寝する10時まで、怪我人・病人の対応ができるようにスタンバイをしながらブログを更新しています。

トライアウトから2ヵ月後の7月8日、9日に第一次合宿を行ったのですが、2ヵ月前の子ども達とは別人。身長も伸びていて球速も5㌔~10㌔、打球の飛距離も伸びていて驚きました。
子ども達にとってこの2ヵ月はとても大切な時期であると改めて感じました。

明日は、練習試合です。
今大会から始めて、直前合宿の前に第一次合宿が行われたこともあり、直前合宿では細かい戦術や練習がみっちりとできており、例年以上に鍛え上げられたチームとなっています。明日の試合が楽しみです。

私の日常の仕事は、ウォーミングアップ、トレーニング、リハビリ、クールダウンです。
ウォーミングアップではアジリティトレーニングを行っていますが、さすがゴールデンエイジの選手たち!飲み込みが早く、ここ数日で動きが変わってきました。孫山コーチも「選手たちの動きが変わってきましたね」と話していました。
この時期の子ども達の可能性は無限大です!試合まではあと5日!まだまだ成長できますので本番が楽しみです。

トレーニングはバッティング練習中にバッティングに必要なトレーニングを実施しています。

画像: 初のU-12世界一へ「リトル侍」始動 記者会見と直前合宿初日

軸足に体重を乗せながら重心移動をしていくトレーニングです。
5秒かけて体重を移動していきますが、これがなかなか大変で、身体が前に突っ込み5秒経たずして地面に前足が着いてしまいます。この感覚が分かってくると、飛距離、変化球の対応が良くなってきます。

さぁ、世界一に向けて。頑張ってきます!がんばるぞニッポン!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.