みなさん、ここのところ急激な気温低下にやられていませんか?
ご無沙汰しております、本日は金井元希が担当いたします!

昨日のホットな話題を。。。
昨日、ワイズパークあざみ野では閉店後にいつもサーキットトレーニングの撮影にご協力頂いています大口さんと、弊社エンタメプロデューサーの井上智恵が来られました。
この二人が揃うということは、、
そう!!新サーキットの撮影日でした!
今回のテーマは出来てからのお楽しみなのですが、本当にお二人の撮影をお手伝いさせてもらいながら感じたことがありそれを皆様にお伝えしたくこの話題を引っ張ってきました。
それは、本当に「楽しんで」「良いモノを作ろう」と「心から」取り組まれている姿が本当に伝わってきてお手伝いさせてもらっている、私まで踊りだしたくなるような、本当に良い雰囲気の中での撮影だったのです。
我々トレーナーの立場に置き換えたとしたら、普段のワイズパークの日常の1シーンでも垣間見られると嬉しい場面ですよね。
「人のために力になりたい、お手伝いしたい」という想いでお仕事をしているところに「自分のカラダを変えたい」「健康になりたい」と思っているお客様がお見えになる。そのために「全力で、知恵・アイデア」を振り絞ってお客様とのやりとりをする。まさにそれが、我々の楽しみであり仕事のやりがいでないのかなと。
本気で、心からやっていることには周りの人もきっと感じ取ってそれを応援したくなるオーラのようなものが出てくるんだなと。
高校生を指導していても監督さんもいつもおっしゃいます、「周りから応援される選手にならなきゃいけない」。少し指している意味は変わりますが、一つのことのために何一つ手を抜いたらダメだという部分は変わらないなと。立場違えど、やはりひた向きに頑張る「人間(ヒト)の姿」って輝かしいなと思えた週末の夜でした!
これからますます寒くなります、くれぐれも体調にお気をつけてお過ごし下さい!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.