侍ジャパンU-12 トライアウトin東京会場

今回12月7日~13日に中国・広東省で開催される「第9回BFA U-12アジア選手権」に向けて東京会場にてトライアウトを2日間行いました。

各選手のポジション適正、バッティング能力、ピッチング能力の他に、フィジカル能力を測定しました。

1日目

2日目

フィールドテスト 野球版

測定種目は、
■30m走(10m、30m)
→10mは初速(爆発的なスピードアップ)、30mは加速(スピードの更なる上昇、維持)を測定します。
■メディシンボール投げ
→左右後方向からメディシンボールを投げることで打撃に必要なパワーを測定します。
■20mスロー
→どのポジションからも投げる20mの距離の投球スピードを測定します。
■10mベースランニング
→走塁の技術を測定します。
■低重心サイドステップ
→内野手に多いステップワークの円滑さとスピードを測定します。
■20mバッククロスオーバー走
→外野手に多いステップワークの円滑さとスピードを測定します。

フィールドテスト詳細、ご依頼の方はワイズHPをご覧ください。
http://www.ys-athlete-support.com/menu/field_sample.html

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.